2018年12月13日

NETH「認証サロン」について

先日第一回認証サロンの為の「衛生管理セミナー」開催にあわせまして、認証サロンについての情報を公開致します。

サロン認証基準要件

顧客が新潟におけるエステティック・セラピーのサービスを安心して得られるための要件を認証の基準とする

(1)エステティック・リフレクソロジー・アロマセラピーなどヘルス&ビューティーに関連する業として法規に値するメニューを提供している
(2)最低限の衛生管理(エステティックの衛生基準資格取得及びNETH主催の衛生基準セミナー受講している)を行っている
(3)提供するサービス内容を保持するための仕組みがある
(4)(2)、(3)の定期的なチェック管理が設けられ、実施・運用している
(5)法令に反するサービスメニューの提供を行っていない※医師法、理容師・美容師法・薬事法など
(6)防災安全性の向上を図る法令規定に従った災害時対応マニュアルがありお客様の安全が確保された店舗運営を行っている
(7)消費者保護法(消費者契約法、特定商取引法、割賦販売法、訪問販売法、貸金業規正法、利息制限法)に反していない
(8)申請店舗内の施術者について、常時、エステティシャン、セラピストの資格保有者が全体の全体の40%以上いる。
(9)お客様の不安感をあおる強引なセールスを行わないことを宣誓し、お客様への料金設定や契約規定がある
(10)従事する職員の労働環境・就業体制が法規に十分に配慮された店舗経営である
(11)保険に加入している
(12)新潟エステティシャン・セラピスト協同組合の年会費が支払われていること
(13)サロン経営は1年以上の実店舗とする

ロゴ使用条件

1. 組合員として登録している

新潟エステティシャン・セラピスト協同組合に組合員として登録していることが条件となります。未加入の場合は、下記の流れに沿って登録から認定までを行ってください。
1組合員の登録(別途申込資料のご記入後、組合員登録費用(初年度出資金1万  円+年会費1000円×1年+初年度手数料3000円)を納入して頂きます)
2認定サロンの申請(認定内容をご確認ください(申請費1万円)
3認定サロン登録料の納入(認定サロンの許可が出た際に登録料(1月500円×2年間)を納入後認定サロンとして認められます)
※紛失や変更等の場合は、再申請となり別途5000円が必要となります

2. 認定サロンとして認定されている

認定サロンとして申請から登録まで完了していることが条件となります。
申請中での使用はできません。

3. 認定サロンの年会費を納入している

認定サロンに認定されただけでは使用はできません。認定サロン登録料(1月500円×2年間)を納入後認定サロンとして認められますので、納入は忘れずに行ってください。

4. データ使用ついて

広告等に表示する場合は事務局までロゴデータの申請をお願い致します。データ形式をお伝えいただければデータをメールさせて頂きます。色の改変はできません。また表示サイズについては視認性ができない縮小はしないようにご注意ください。
また、広告掲載時に「媒体名」「販売・公開日」「表示場所」の報告を事務局までご連絡ください。

5. 使用期間について

認定サロンの更新(2年間)を基準とします。認定後、認定内容に沿わない状況になった場合は即刻ロゴデータの使用を禁止となります。


申請に関わる詳しい内容につきましては、お問い合せにてメールで受け付けております。
お気軽にお問い合せください。